ブックマーク機能の使い方

地図ロイドにはブックマーク機能があります.
これは地図上にマークをつけるという機能で,
  • 事前に目的地や分岐点などの場所を調べて,地図上にマークしておく.現地で参考にする
  • 行動中に,気になった場所にマークをつける.例えば展望が良いとか
というような用途があります.

ブックマークを登録する方法

MENU-ここの情報,または画面にピン留めしている場合はそのボタンを押してください.

すると,「この場所について」という画面が出ます.

ここで「ブックマーク登録」ボタンを押せば,その場所をブックマークに登録できます.

名前,説明,グループ,アイコンは,登録した後で変更することもできます.

ブックマークに登録すると,その場所を地図上に出すことができます.

また,「ウノタワ まで215m」と出ているように,中心からの直線距離が表示されます.(ルートに乗っていればルート沿いの距離)

★バージョン13.11からは,直線距離かルート沿い距離かどうかを区別して表示するようになりました.
  • 直線距離の場合:ウノタワ まで直:215m
  • ルート沿い距離の場合:ウノタワ までル:215m

これでひとまず目印としては使えると思いますが,他にも機能があります.

※これ以降では基本的に,
  • 距離などが出ている上の青いボタンをタップ - 表示中のブックマーク全体を操作する
  • 地図上のマークをタップ - 個別のマークを操作する
という操作になります.
※なお,「地図上のマークをタップ」というのが,地図のスクロール中に誤発動してわずらわしいという場合は, 長タップに変更できます.
MENU-設定-ブックマークの「マークをタップして編集する」です.
2秒程度押して離したときに発動します. 新たな誤発動を避けるため,長押しとは違って長く押しただけでは発動しません.

ラベルを変更する

地図上には,登録したブックマークの名前が表示されていましたが,これを変更することができます.
上の青いボタンまたは,MENU-ブックマークで,ブックマーク子画面が表示されます.
ここでラベル変更ボタンを押して,

例えば「標高」を選ぶと

地図上には,名前ではなくその場所の標高が表示されます.


アイコンを設定する

ブックマークにアイコンを設定できます.アイコンは40種類以上から選ぶことができます. (一部のアイコンはdendrocopos様に著作権があり,使用許可を得ています)
操作は簡単なので,画面イメージだけ貼り付けます.

設定しなかった場合(「-」の場合)は, そのポイントが入っているグループに設定されているアイコンが継承されます.

グループのアイコンを設定するには,ブックマーク一覧画面に飛んでから, 下にある「グループ」ボタンを押してください.


地図上のアイコンが小さくて見づらい場合は,アイコンを大きくすることができます. MENU-表示設定の「ブックマークアイコンの拡大設定」を使ってください.1.1~3.0までの倍率を指定できます.


・アイコンの一覧

ブックマークのCSVファイル取り込みで指定できるアイコン番号は,1行目左端から右へ0,1,2,.... 2行目は同じく,7,8,9,... という規則です.

目的地機能を使って距離と方向を出す

目的地を設定する

地図上のマークをタップします.

するとブックマークの編集画面が出ますので,黄色い旗のボタンを押して下さい.

そうすると,ウノタワが目的地に設定されます.

目的地に設定すると,常に中心からそこまでの距離と方向の矢印が表示されるようになります.
これは直線距離を表示しています.ピンク色の点線の距離です.


また,目的地と中心が同じトラックログに乗っている場合は,そのルートに沿った距離が表示されます.

ここで読み込んでいるルート(2011-10-10 武川岳,大持山)では,大持山の肩から大持山に行って戻っているため,その往復の距離も加算されています.
また,トラックログが時刻データを持っている場合は,その時刻で計算した所要時間も表示されます. この場合は,ウノタワまで1時間5分と出ています.(+1:05)

その他の機能

写真を追加する

ブックマークに写真を紐づけることができます.
操作は簡単なので,画面イメージだけ貼り付けます.

これは, (i)ボタンを押したときの「この場所について」という画面で,「写真登録」のボタンを押したときと同じ結果になります.
写真登録ボタンについて詳しくは,地図に写真を登録する を見て下さい.

★写真とアイコンの兼ね合いについて
写真付きのポイントでは,地図上のポイントの位置に,写真のサムネイルが表示されます.
しかしサムネイルではなくアイコンを表示したい場合は,MENU-表示設定で,「地図への写真の表示サイズ」を「OFF」にしてください. これでサムネイル画像が表示されなくなります.

ブックマークの位置を移動する


※バージョン11.3で対応

距離円の表示


説明にありますように,この円は,画面の中心点の緯度経度における距離と画素の比率を使って表示しています.
特に広域を表示すると,画面の中心点以外では距離の誤差が大きくなりますのでご注意下さい.

方位角の表示

画面の中心からブックマーク点を,直線で結んだ時の方位角(0~359°)を表示できます.
MENU-表示設定で「直線で結んだ方位角を表示」をオンにしてください.

到着したときにアラームを鳴らす


山旅ロガーGOLDで測定しているときに,この場所でアラームを鳴らす機能です.
詳しくは,場所に着いた時にアラームを鳴らす を見て下さい.
アラームを鳴らすのは山旅ロガーGOLDですので,山旅ロガーGOLDが測定中でないとアラームは作動しません.

グループの操作

MENU-ブックマーク一覧 で,

ブックマーク一覧画面に切り替わりますが,ここで左下の「リスト」ボタンを押すと,

グループの一覧が出ます.

ここで,グループの行を長押しすれば,グループの操作ができます.

同じことは,下に表示されている「グループ」ボタンを押しても行えます.

キーワード検索

上の入力欄にキーワードを入力して,ブックマークに登録されているポイントを検索することができます.

検索ボタンを押すと,入力された文字列を名前または説明に含むポイントが表示されます.
表示されたデータをタップすると,そのデータを表示した状態になります.

一括処理

下にある「一括」ボタンを押すと,複数のポイントを一度に処理できます.

処理したいデータでチェックをオンにして,右下のボタンを押して処理を行います.
できる処理は,
  • 他のグループに移動する
  • 地図上にマークを付ける,またはマークを消す
  • 削除する
です.
移動するを選んだ場合は,移動先を選択してください.


他の端末にデータをコピーする

下に書いてあるファイル出力機能でZIP形式で出力する方法など, 方法はいくつかあります.
詳しくは 写真を地図に載せたままで他のスマホに移す(地図に写真を登録する) をご覧ください.

その他の機能

ブックマーク一覧画面で右下の「機能」ボタンを押すと,

色々な機能があります.


まず知っておいていただきたいのは,最初の2つです.

▼地図から全マークをクリア

ブックマークが地図上にマークされていない状態に戻します.

▼地図にグループを一括マーク

指定したグループに含まれるブックマークを,全て地図上にマークします.

あと,複数のスマホ,タブレットを持っている場合は,「近くの端末と共有」をよく使うかも知れません. これはBluetoothによるデータコピーです.詳しくは データを近くの端末にコピーする を見て下さい

「ファイルから取り込む」では,他のソフトで作成したCSV,GPXファイルを取り込めます.
  • Googleマイマップのポイントを,CSVファイルに変換して取り込む.参考→Googleマイマップと連携する
  • カシミール3DからポイントをGPXファイルに出力して,それを取り込む
  • その他...

取り込み先グループを既存のグループから選んだ場合は,選んだ全てのファイルのデータがそのグループに格納されます.
しかし「グループを追加」を選んだ場合は,ファイルごとにグループを作成するか, 1つのグループを作成して全てのファイルのデータをそこに入れるかをチェックで選べます.

「ファイルに出力」では,データをパソコンや他のソフトで使えるように出力できます.


また「ZIP」形式で出力すると,ブックマークに紐づけた写真/音声情報も一緒にファイルに含まれますので, 他の端末にデータを移したり,他の人にデータを配布したりするのに便利だと思います. (拡張子は .bookmarkz です)